おすすめ福祉用具

TOPページ

こんにちは!愛コムネットです

愛コムネットニュース

愛コムネットの介護サービス

介護保険ってなあに

愛コムネットからのメッセージ

愛コムネットのおすすめ福祉用具 バックナンバー

「知っててお得/おすすめ福祉用具」バックナンバーです。
このコーナーは愛コムネットの福祉用具担当からあなたに、毎月シリーズで色々な情報をお伝えしていますが、そのバックナンバーをご紹介します。キャンペーンは終了しておりますが、商品の参考にどうぞ。むろんご相談もお受けしています。 「紙おむつ情報」→こちら


<知っててお得!福祉用具 > バックナンバー

バックナンバーの商品に関しては、今現在取り扱っていないものもありますので、スタッフにお問い合わせ下さい。

2013年9月10月は円座や角座(クッション)を展示しました♪

(バックナンバーの商品に関しては、今現在取り扱っていないものもありますので必ずスタッフにお問い合わせ下さい。)

車いす・ソファー等に利用できます。肌さわりがよく吸汗性の高いパイル地です。

 

 


2013年8月より紙おむつのバラ売り販売始めました。

紙おむつのバラ売り販売を開始しております(^^)。
オンリーワンパンツやオンリーワンパッドがあります。

出先でちょっと欲しいな~と思いませんか? 一袋買うのは、かさばるし出先だし・・・  
そんな時は、ちょっと鹿角屋の用具コーナーにお寄りください。

オンリーワンパンツの薄型なら 1枚  100円です。
パッドは20円からご用意いたします。

もちろん1袋からの配達もしています。
どうぞお試しください(^^)  

→鹿角屋 ホームページ

お食事エプロン!!

8月は、普段、カタログでしか見れないエプロンを実際に展示販売しました。
水曜日は、用具担当がおりますので是非お寄りくださいね。 お待ちしておりま~す。

 


いろんな靴をお試し下さい&スタッフによる商品展示会/2013年7月

靴をキャンペーンにしました。
色々な種類の靴が入りました。鹿角屋に展示してあります。
水曜日、下記の時間は、私たちの誰かが必ず常駐しておりますのでお気軽にお問い合わせください。


スタッフ常駐時間:(毎週水曜日)10:30~16:30 

もちろん展示品以外でもお取り寄せ可能です。

今月も宜しくお願いいたします。


春に人気の福祉用具は…。/2013年6月
若葉の季節を通り越して梅雨の気配が・・・さて、今月は、4月から5月にかけてよく出た商品をご案内いたします。 あゆみの靴が男子・女子ともにご購入を頂いています。

ウィングマジック・ダブルマジック・花柄防水シーツ・歩行器。

紙パンツでは、定番のオンリーワンパンツ・オンリーワンうすがたパンツ・オンリーワンパッドシリーズ・ケアーパッドビッグが多くなりました。

そして「安心2本杖」。

私が、自分でも是非1つ欲しい商品、マジックリーチャーも好評でした。 ご購入いただいた方の自宅には、すでに何本かあり、「部屋ごとにおいておくと便利。」と話され、道具の使い方をいろいろと教えて頂けました。




猫の杖グリップもまだあります。杖ホルダーとしてだけでなく、手提げにくっつけても可愛いです。(→写真)
 紙おむつの配達に関しては、1袋から配達しておりますので、ご遠慮なくお申しつけてください(^^)。
  
今月もどうぞ宜しくお願いいたします。
デイサービス『鹿角屋』福祉用具を展示しました!/2013年5月

デイがオープンしました!
用具を展示した時の写真です。
おかげ様でいろいろな方に見て頂きました。
靴も試して頂きながら購入していただけました。

 

またと杖と小物を展示販売しました。

毎週水曜日 10:30~16:30 

このページ担当の私(はねだ)が常駐します。
他の日は、ご連絡いただければ伺いますので、
宜しくお願いいたします。
→デイサービス「鹿角屋」のアクセス

          
右の写真は3月展示品をセッティングしたときの様子 
上の写真は車いすは、ラクーネ2
下の写真は楽匠(特殊寝台)をセッティング中



福祉用具ご紹介/2013年3月

2013年4月にデイサービス「JoyfulCenter鹿角屋」がオープンしました。
用具を少し並べて販売しました。
一部ですがそこで展示した商品を紹介いたします。
(バックナンバーの商品に関しては、今現在取り扱っていないものもありますので必ずスタッフにお問い合わせ下さい。)

 

キャットグリップ


最初は、おすすめの杖ホルダーです。
T字杖を机の横に固定できるかわいい猫型クリップです。
白黒猫と茶猫があります。



バススツールソフト

 


からだにやさしい座りごこちのお風呂に沈めて座るいすです。
オレンジとブルーがあります。






マジックリーチャー お助けハンド

ショート  ロング   
◎特徴  コインや紙も滑ることなくつかめます! 
見た目以上にものがつかめます。
寒い時、お布団から出なくても周りのものがとれます!
棒を持つと元気になります(^^)。


他にも、滑り止めマットレス等、たくさん展示の予定です。
介護用のベッドや車いすを当日展示します。お近くの方は、これを機会に試乗も可能です。
また皆様に好評の「光洋」の紙パンツも展示いたします。

お楽しみに。

おしゃれな杖/2013年2月

成人式、センター試験が終わりました。
節分がくると、もうすぐ春ですね。

今年は、特に寒く感じるのは、私だけでしょうか?いえいえ、在宅のおじいさまからも「足元がひえるのよ、寒いね〜。」と伺いました。

それは、紙おむつを配達に伺った時のことです。この方は、一人暮らしで、エアコンを利用されています。床には何も敷いていられないので、確かに床は冷えます。

娘さんが時々来られるとの事なのでおじいさまが「話してみる」といわれました。ヘルパーさんが入っているので、サービス担当責任者にその旨、伝えました。

今月は寒さに負けないで安全に歩いていただく為におしゃれな杖を2種類ご紹介いたします。

<安心2本杖>

 

特徴:安心の2本杖で身体の左右バランスが取りやすくなります。

握力が弱めの方でも、簡単に調節ができ、使用時に長さが変わる心配がありません。
色は2色

長さ:80~114cm(2.0cm間隔).6cm+1.4cm
約220g(1本)

シャフト:耐食アルミ
グリップ:PP+エラストマー
先ゴム:PP-10-14
ブラウン、イエロー

<ソフトタッチグリップ伸縮タイプ>


特徴:指に挟まず持て、しっかり握れます。

長さ:約69cm~91cm伸縮

太さ:直径約19mm.約16mm

材質:アルミ製 グリップはPP・一部TPR

重量 :約310g


年末のスタッフ日記/2012年12月

先日、「地域・在宅ケアに携わる人の意見交換会」に行ってきました。

「終末期ケアの事例を通して支援の在り方を考える」と題した発表もありました。
お話し下さったS理学療法士さんはPT(理学療法士)さん。私がベッドをレンタルで出している他の利用者様のところに入られている方で、とても評判のよい方ですが、内容はある利用者様とその奥様のお話でした。

そのS理学療法士さんが、その利用者様に対して、「もっとできることはなかったのか」と話されたのです。きっと他の利用者様に対しても同じように思ってるはずです。そう思うと、お忙しい方なのに、これほどまで一人の利用者様に深くかかわられ、 ケアマネジャーと理学療法士のかたの真摯さも伝わり、改めて介護とは何かと考えさせられたのです。

私も、もっと勉強しなければと改めて感じました。
有難うございました。

スタッフの近況報告/2012年8月

以前、母が認知症になった事はここにも書きましたが、その頑固な母が、田舎で家族とケアマネジャーに負担をかけています・・・ 
稲刈りの時期になり、自分が頑張らなければ・・・と家長たる弟の稲刈りの組み立ても目に入らず、引っかきまわしているようです(弟たちには、そう見えています)。
背中が曲がった母(涙)が、昼間、一人で「田んぼ」に行くのを止められません。
更に介護使用料金の明細をみてしまい、「お金がかかるから、もうディには行かない!」と言い始めてしまいました (。>д<。)。
昨年の冬、昼間一人で家にいて火傷をしてしまいました。それを防ぐためにも、冬までに、ディサービスに慣れてもらおうと、7月から皆で相談して始めたのですが・・・。今度から私の口座からの引き落しにして、明細も母の目につかないようにと考えています。

でも、いいこともありました!
母のことを思考錯誤しながら、利用者様たちの日々の出来事を前より踏み込んで考えられるようになったことです!これからもそんな気持ちでお仕事をしていきたいと改めて感じています。

介護保険を使って購入できる品目について/2012年7月

今月は、介護保険を使っての購入について、意外と知られていないことをお話をしたいと思います。


先日、当社のヘルパーから質問をうけました。
「羽田さん、利用者様に車いすを購入したいといわれました。そこで、社内の研修でもらっていたカタログをさしあげました。利用者さまには9割の補助がでると私から話したのですが、補助はでますよね。」

結論から言いますと、車いすの購入に介護保険の補助は、でません。介護保険で購入できる品目が決まっていますが、そこに車いすは、入っていないのです。

参考までに、介護保険で購入額の1割で購入できる品目をここに上げてみます。(但し、指定事業者からの購入に限ります。ちなみに我が愛コムネットは、その、指定事業者です(^^)


品目は、大まかに5つの種類になります。

●腰掛け便座
具体的には、ポータブルトイレ(室内に置いて違和感のない家具調のものとかあります。)。和式の便器の上に置いて洋式に変更できる簡易型設置トイレ。便器の高さを座りやすいように高くする補高便座。

●入浴補助用具
具体的には、お風呂で安全に座って体を洗えるように洗い場に置くいす、シャワーチェアー、シャワーベンチ、浴槽内で安全に座れるよう湯船に入れる浴槽台、湯船に入るとき安定して捕まれるように入浴用手すりなどがあります。

他に●特殊尿器 ●簡易浴槽 ●移動用リフトのつり具の部分等があります。

よく利用されているのは、ポータブルトイレとシャワーチェアーです。

なお、介護保険の利用には期間があります。
年間10万円の利用期間は毎年4月1日から3月31日までの一年間で、また年度が変わると新たに10万円までの利用が認められます。
毎年10万円まで一割の負担で購入できますが、超過分については自己負担です。

お支払い方法は償還払いです。償還払いとは、まず全額支払いをし、そのあと市区町村から9割の払い戻しをうける方法です。申請書の提出から1~2ヶ月後に指定口座に振り込まれます。

まず、ケアマネジャーやご利用者様から商品をきめて頂き、納品。お手続きは、お手伝いいたします。
なお、同一年度内には、同じ種目の福祉用具は一つしか購入できません。つまり、4月にポータブルトイレを購入したとして、次の年の3月までに、またポータブルトイレが必要となった場合は、自費となるわけです。ただし、破損した場合や身体状況が著しく変化した場合などは、再度購入が可能です。

以上の説明で、少しはお役にたてましたでしょうか?
ご質問等がありましたらお受けいたします。
次回から福祉用具について、お話しをしていきたいと考えています。

 

紙おむつ給付事業地域拡大のお知らせ/2012年6月

 愛コムネットの横浜市紙おむつ給付事業の配達区域は現在横浜市全域です。是非、ご活用下さい。

6月は、スタッフは近辺の事業所とケアプラザを訪問していました。
そこで、ホームページの事をお伝えしたりしています。皆様に「ホームページは毎月更新しています」というと大変驚かれます。もっともっと愛コムのホームページをみてもらいたいという思いで、最初のページを印刷してもっていきました。かなり興味をもってくれたようです。

いつも、このコーナーをみて下さってる皆様。
頑張ってお得な情報、福祉用具について感じた事など更新していきますので、
時々覗いてみて下さいね。              

 


おすすめ商品情報/2012年5月

(バックナンバーの商品に関しては、今現在取り扱っていないものもありますのでスタッフにお問い合わせ下さい。)

『サニタリーンクリーンワンズケア』 20枚入(2012年5月現在)
  ポータブルトイレにかぶせて使います。
  トイレが汚れず、バケツを洗う手間が省けます。
  災害時のトイレとしてもご利用になれます。
~ちょっといい話~
●ご主人の介護をされている奥様がうれしそうに話して下さいました。先日、タクシーで公園にいき、自走用車いすで一時間程、桜の下を散歩してきました。久しぶりに外出できて、とても気持ちが良かったと楽しそうでした。

●晴れた穏やかな日でした。かわいいお庭には春の花が満開です。玄関のインターホンを押して待っていたところ、家の横から、ご本人が歩行器を押して出てこられました。日当たりのいい玄関までくると、歩行器の座面に腰掛けて「家内が昼に帰ってくるからここで日向ぼっこをして待っているよ(笑)」と話されました。昔はどこへでも自転車を走らせて出かけて行ったということです。足腰が弱くなって、ひとりでは外出ができなくなってしまいました。

車いすと歩行器が有意義にご利用いただいているようです。うれしかったです。

やっと春が訪れて、外出するのにも気持ちがいい季節になりました。
車いすや歩行器を利用して、外へでてみてはいかがですか。


2012年4月

さて、このページを担当させていただいてる私。その私の母が、実は、認知症になりました。
母はいろいろ出来なくなって、だんだん忘れっぽくなっていたので、家族で「年だから、わすれるよね。当たり前だよね」と話していたのですが。
2月にはいって、足に火傷と捻挫をしました。どういうふうにそうなったのか、もちろん、本人は覚えていません(^^)。思うに、今年の冬(2月)は、寒かった。だれもいないとき、一人で温まろうとしたのでしょう。
幸い二人の弟が同居しているので安心しています。私も3月の始めに母の様子を見にいきましたが、
弟二人のうち、長男は、出来るだけ母の近くで目を配り、次男は昼間は仕事にいき、帰ると母の話相手をしていました。母は片付けることも忘れるので、家の中は、いろいろなものであふれています。私がいる間に、物置を片付けていた弟が「いろいろな宝もの(?)がでてくるよ。」と笑っていました。
優しい弟達で、母によくつきあって話をしています。ほんとにありがとう。

年間10万円ワクの特定福祉用具購入品について/2012年3月号

年間10万円の支給限度額の特定福祉用具購入期間は4月1日から3月31日の1年で一区切りとなります。
締切期限が迫っています!それはどういうことかといいますと…。
この期限を上手に活用する場合と、そうでない場合の例をあげて、ちょっと考えてみましょう。

例  Aさんの場合→  4月になって99540円のポータブルトイレを買いました。
            5月に21000円のシャワーベンチを買いました。
            支給限度額の10万円を超えてしまったため 20540円は
            個人負担額!。しかも来年3月までは全て実費になります。∥(>_<)∥

                

   Bさんの場合→  3月中に99540円のポータブルトイレを買いました。
            5月に21000円のシャワーベンチを買いました。
            全て介護保険で一割負担のみで購入できました(^0^)

この違いはあまりに大きすぎますので、年間10万円ワクの特定福祉用具購入品を上手に活用しましょう。介護保険を上手に利用すればサービスの質は広がります。 

介護保険適用の特定福祉用具購入品
  1. 特定福祉用具は、毎年度10万円まで一割のご負担で購入できます。
    超過分については全額自己負担となります。

  2. 利用期間は毎年4月1日から3月31日までの一年間です
    年度が変わると新たに10万円までの利用が可能です。

  3. 償還払い(しょうかんばらい)とは、まず全額支払いしたあとに市区町村から 9割の払い戻しを受ける方法です。愛コムネットでは、償還払いのお手続きをお手伝いいたします。
     
  4.  同一種目の購入はできません。たとえばポータブルトイレを年度中に二台購入はできません。
    (ただし破損した場合や身体状況が著しく変化した場合などは、再度購入が可能です。)
ポータブルトイレについて/2012年2月号

前回は紙おむつについてご案内いたしました。
今回は、ポータブルトイレについてお伝えします。購入をお考えのかたのご参考になれば幸いです。


 まず、導入する理由として、トイレまでの歩行が困難、トイレまでの距離が遠い、夜間にトイレまで行くのが危険、トイレ介助をするのにトイレが狭い、おむつをはずす過程で使用する、トイレまで間に合わない等の理由が考えられます。
 座位保持ができるかたなら使用できます。
在宅でおもに普及しているのは、家具調(木製)タイプ、樹脂タイプです。(もちろんスチール製や金属製タイプもあります。)
家具調(木製)タイプのものは、外観が居室にマッチするようなデザインになっています。排便を促すために前傾姿勢をとりやすいタイプや暖房便座、ウォシュレット機能付も普及しています。
 この前、ご購入いただいた方は、椅子として毎日、座っていられます。(私は密かに、トイレとしても使える椅子と解釈しています・・・・)。
 樹脂タイプのものは、軽量でお手入れがしやすいのがポイントです。暖房便座、ウォシュレット機能付もあります。
 家具調(木製)タイプは、椅子としての機能がありますが、樹脂タイプのものは、一部の商品を除き、椅子にはなりません。蓋に座らないでください(> _ <)ね。

どちらもバケツに水を張って消臭剤を入れておきます。ポータブルトイレ専用処理袋をセットして使用する方法もあります。使用後は袋ごと口を縛って可燃ごみとして処理します。
 トイレの価格は、2万円台~10万円超です。ポータブルトイレは、特定福祉用具なので償還払いが利用でき、購入費の一割負担で購入できます。


→前のページに戻る



会社概要アクセスプライバシーポリシー情報公開制度についてスタッフ募集