NPO法人笑顔の詳細情報


青い鳥「NPO法人笑顔の詳細情報」はpdfでご覧いただけます。

事業報告書(H27年度)
(H27年11月1日~28年10月31日)

定款その他の書類

事業報告書(H26年度)

 
→内閣府NPO法人の「NPO法人笑顔」詳細情報ページヘ

2017年度も NPO 法人笑顔は《緑区チャレンジ提案事業》です。

NPO法人笑顔は、子どもから高齢者までのあらゆる世代にわたる横浜市緑区を中心とした地域住民向けの事業を行い、生活し易い地域コミュニティ作りの実現を目指して、一昨年まえの春に立ち上げました。
そして2年間の実績を踏まえ、今年も横浜市緑区の平成29年度緑区地域課題チャレンジ提案に提案申請しました。 お陰様で今年も採用です。
新たな気持ちでなお一層地域に貢献できるように頑張らせていただきます。
これからもよろしくお願い申し上げます。

横浜市の「緑区地域課題チャレンジ提案事業」とは…
→http://www.city.yokohama.lg.jp/midori/50info/55kyoudou/teian/

 


NPO法人笑顔のご紹介

《設立の経緯 》


理事長 髙鹿治雄 

『介護福祉サービスで地域に貢献したい』との思いから、(有)ビッグウェイブを2000年に設立して十数年が経ちました。その中で、地域的コミュニティの崩壊が懸念ではなく、現実的な問題として地域住民の不安を大きくしていることを感じました。

 

一方、介護事業所・愛コムネットの利用者を中心対象としたイベント活動を通して『地域を知る』ことで、”何かの時に頼れる”地域コミュニティこそがその不安軽減に繋がると、期待する地域住民からの声をお聞きする機会が増えてきました。そこで、現在の事業枠を超えて、これらの非営利活動を行うにあたり、NPO法人笑顔の設立が必要と考えました。

 

《方針》

NPO法人笑顔は、子供から高齢者までのあらゆる世代にわたる横浜市緑区を中心とした地域住民向けの事業を行い、生活し易い地域コミュニティ作りの実現を目指します。

《地域コミュニティ作りを》

JoyfulCenter鹿角屋は2016年より「サロンド鹿鳴館」になりました。

 

←PDFでもお読みいただけます